2008年04月16日

たまにはお出かけ記録でも…

昨日は定休日&いいお天気だったので、羽咋の
眉丈台地自然緑地公園
に親子5人で行って来ました。
満開の桜が綺麗でしたよ〜。デジカメがまた壊れて修理に
出してるので、画像無しでごめんなさい…
ちなみにここはソリで遊べる斜面があって、楽しいので
お勧めです。

羽咋でお勧めの場所といえば宇宙科学博物館、
コスモアイル羽咋も面白そうですよ。
実際に宇宙に行った機材がこんなに展示されてるのは珍しいとか…
売店で宇宙食も売ってるのでちょっと食べてみたいです。
軽いからちょっとしたお土産にもいいんじゃないかな〜

4/29は祝日ですがいつも通り定休日となります。ごめんなさい。
ゴールデンウィークの営業も、通常通り、火曜日、日曜日以外の営業を
予定しています。

posted by こふ at 05:38| Comment(5) | TrackBack(0) | 育児記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月20日

産まれました。

ご報告が遅くなりましたが、昨年12/30に無事出産しました。
初めての女の子です。ついに花柄とかの可愛い服が買える♪
陣痛開始から5時間、夫の立ち会いありで産まれました。
まずまずの安産だったと思います。
陣痛始まったな〜と思ってから、お腹が空きそうだからと
お餅を二つ焼いて食べていった私。しかも上の子達に見つかると
ほしがられてめんどくさそうなので台所で立ち食い(笑)

でも結局その後に夫が買ってきてくれたお弁当も食べました。
食べてる間にも陣痛が来るので時々休みながらですが、
完食しました。どんだけ食い意地張ってるんだ!

2/1に一ヶ月検診後、羽咋市の家に戻ります。
あと5キロ増えたままの体重も戻したい・・・まぁ、これはまだ
これからですね。
竹内結子がやっていたというインスパイリング・エクササイズが気になります。
もうトコちゃんベルトと骨盤クッションで骨盤対策は
気にしてるんだけど、物足りなくて。
もう一つ欲しいのが田中宥久子の造顔マッサージ
レビュー見てたらほんとうに効果ありそうなので、やってみたくて
しょうがないです。しかし10年前の顔に戻るって・・・
二十歳くらいですよ?本当ならすごすぎです。ただテレビで見た
田中さんが、全くたるみのない顔立ちで夫婦でびっくりしたので、
あの肌を見たら説得力感じちゃいますね。

3人産んだらやっぱり崩れたねぇと思われないように、頑張りたいです。
その前にちゃんと育児してパンも焼かないとね。
posted by こふ at 15:32| Comment(2) | TrackBack(0) | 育児記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月06日

寝かしつけその後

そういえば「寝かしつけ 断乳」とかで検索してこられる方が多いので、
我が家のその後について…
しばらく添い乳で寝かすのが続いていた下の子ですが、1歳すぎた頃から
寝る前にフォローアップミルクを飲ませるようにしました。(その後歯磨き)
お腹いっぱいにしておくとやっぱり寝かしつけしやすいみたい。
でもってなるべくおっぱいはあげずに添い寝トントンで寝かすように
だんだん慣らしていき、ミルクを受け付けず断乳がすご〜く大変だった
兄ちゃんと較べてとてもあっさりおっぱい無しで寝れるようになりました。
夜中起きる回数も減りました。(起きたらトントンとか足の裏マッサージとか
で寝かし、なるべく抱っこはしない)
その後虫歯が心配だったので哺乳瓶からマグに移行、最初はあまり
飲んでくれませんでしたがそのうち飲むようになりました。
そうして1歳2ヶ月から夜中は殆ど起きなくなりました。
起きてもトントンで寝るし、楽になりました〜!
今は寝る前のミルクも卒業。
寝る時間になったらお兄ちゃんと一緒に布団に入り、親子三人で
川の字になって寝転がって絵本を読み、2冊くらい読んだら電気を消し、
寝たふりしてると二人ともだいたい寝てくれます。
あ、ちなみに1歳1ヶ月の時に三人目の妊娠がわかり、授乳すると
お腹が張る感じがしたのもあって、断乳しました。
夜寝てくれるようになって、お腹も張らなかったらもうちょっと
続けても良かったんですけどね〜。
上の子の時は本当に寝かしつけと断乳に苦労したので(1ヶ月間眠く
なるたびにもんのすごい泣きわめかれた)下の子はスムーズに
断乳できて良かったと思っています。
posted by こふ at 15:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 育児記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月22日

子供語録

久しぶりのお天気。
今日は保育園の夏祭りでした。駐車場が余分に無いので、家から
ベビーカーを押して行きます。
上の子が空を見上げて突然

子「K太は〜大きくなったら雲に乗りたい」

私「ほぉ〜いいね〜ママも乗った事ないよ」

子「上まで登るの難しいね〜」

私「そうだね〜」

スケールの大きい夢だな〜とほのぼのしていたら、
しばらくの間の後

子「大きくなったら、きしゃぽっぽに乗りたい」

私「いや大きくならなくても乗れるよ」

…いきなりこぢんまりした夢になりました。
posted by こふ at 23:23| Comment(2) | TrackBack(0) | 育児記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月21日

子供語録

保育園からの帰り道、上の子が三輪車をこぎながら
「いい匂いする」
というので、「へ〜何の匂い?」と聞いたら

「ごみしゅうしゅうしゃ!」

だと…
それは悪臭っていうんじゃ…


そろそろ自分で傘を持って歩けそうなので
ようやく子供用傘を購入する事に。
どんなのがいい?と聞いたら「かえるのかさ」と即答。
普段はあんまりカエル好きってわけでもないのに、なんでだろう?
と思ったら昨夜読み聞かせをしていて発見。
「バムとケロのにちようび」に出て来るケロちゃんの傘、
カエル模様だわ〜。
でもネットで探したけどブーフーウー(ブーホームズ)のしか
無くて、高いし送料もかかるし、結局近くのお店で
トーマスのものを購入。
「カエルのじゃない!」と嫌がるかと思ったけどあっさり
喜んでます。…自分が言った事忘れてる?
posted by こふ at 10:48| Comment(2) | TrackBack(0) | 育児記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月18日

張り合う兄

下の子@11ヶ月は苺好き。
丸ごと渡すと、最初はちみちみと一口ずつ噛んで食べていたのに、
最近はがっぽりと口におさめ、かみつぶして飲み込む。
見てる方が息苦しいのだけど、本人は黙々と無表情で食べている。
そして苺を食べさせると大人しいので、朝、テーブルに皿を並べてて
下の子に荒らされたくないときはバウンサーに座らせて苺を渡すと
しばらく大人しい。助かる。

一方上の子は苺が苦手。ケーキを選ばせると苺ショートを選ぶ
癖に苺は残す。
「すっぱいからいや」なんだそうだ。

しかし最近弟が苺をモリモリ食べているのが気になるらしく、
「○○(自分の名前)も食べられるよ〜!」と言って
一口食べてみせたりする。
おお、食べれるじゃん。弟の3倍くらい時間かかるけど。

そして自分が出来て弟が出来ない事(自分でズボンを履くとか)を
いちいち「△ちゃん(弟の名前)はまだ小さいもんね〜」と
自慢げに言う。
カレーも「△ちゃんにはまだ食べれないよ。○○は食べれるよ」
と言いながら食べる。

昨日弟が、兄ちゃんのトーマスのおしぼりタオルをいじってたら
「△ちゃんにはまだはやいよ」と言って取り上げていた。
R3指定のタオルだったのか?
「貸してやれよ…」と思いつつ「そうなの〜早いの〜?」と
答えて片付ける母でした。
posted by こふ at 14:55| Comment(4) | TrackBack(0) | 育児記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月10日

子供の居る部屋(の床)

下の子が、つかみ食べしたい盛りです。
パンは手が汚れないのでこういう時便利なのですが、その代わり
床が汚れる…
うちはラグを引いてちゃぶ台で食事してます。
下の子はイスがわりのバウンサーの上でご飯。
普通の椅子だとつかまり立ちしてしまうのでベルトで固定
しないと、テーブルの上の食器がもれなくなぎ払われ、
ゆっくりご飯が食べられないのです…

最近のブームは、パンをラグにこすりつけてボロボロに
する事。ママがせっかく焼いたパンなのにぃい〜!
お腹が空いてるときはちゃんと食べるのですが、飽きて来ると
ずりずりとすりおろしてます。
上の子はパンはさすがに上手に食べるけど、米粒はまだ
こぼすので、うちの床は米粒かパン屑が常にこぼれている
状態で、掃除機かけてもかけてもかけてもエンドレス。
ああ、果てしない…
ええ、食事の度にレジャーシートとかひけばいいんですよね。
わかってるんだけどついついめんどくさくて挫折。

シーツを払うと髪の毛等の他「こめつぶ」や「のり」や「ごま」
がぱらぱらと出てくるのは、上の子が服にふりかけとかが
ついたまま布団にダイブするからです。
止めてもやるんですよね、子供って…
ああ、綺麗な部屋に住みたい…
posted by こふ at 19:35| Comment(6) | TrackBack(0) | 育児記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月14日

粘土と歯医者と

小麦粘土を沢山もらって、さらにパパに100均一で押し型を
買ってもらったのですっかり粘土ブーム。
毒々しい青の粘土で何やら作って
「ケーキです」と持って来る。

母「いくら?」
子「さんびゃくえん」
母「ほ〜お手頃だね〜」
子「にせんえん」

値上げするんかい!

母「何が入ってるの?」
子「あぶら」

…油?!青くて油が入ってるケーキ、
食べたくないなぁ。

とまぁそんなやりとりもある日々です。
今日は歯医者へ。保育園の歯科検診で虫歯が発見されたのでした…
歯磨き、毎日してるんだけど、足りなかったのね…

1〜2歳の時にフッソを塗りに行った時は大泣きされたので、
今度もどうなるやら、と思ったのですが、意外にも全然
泣きませんでした!
「ここからお水さんが出るんだよ」
「これは風さんね」
「お口に水がたまると苦しいから、掃除機で吸うんだよ。
お手て出してみてね。(手に吸引機をちょっと当ててみせて)
ほら、痛くないね?」
と一つ一つ、説明してくれて、それに素直にうなずく息子。
おおお、会話が出来るって素晴らしい!
削る時にちょっとビクッとしたけど、基本的には静かに
指示通りに出来ました。えらい!
ついでにまたフッソを塗ってもらいました。
(フッソは賛否両論あるのは知ってるんだけども…)
ご褒美におもちゃの車をもらって、ご機嫌で帰宅。
これでひとまず歯医者は通わなくていいらしいので、
安心です。

posted by こふ at 16:32| Comment(3) | TrackBack(0) | 育児記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月08日

子供語録

上の子がヘリコプターのおもちゃで遊びながら
「パパと、ママと、○(弟)ちゃんと、ヘリコプターのってるの」
と言うので
「へ〜。ヘリコプターでどこ行くの?」
と聞いてみたら

「えっと〜、やきにくやさん!」
と嬉しそうに言いました。

…すごい金持ちな家だ…

そして「焼き肉好きやねぇ〜」と言ったら、
「やきにくと〜、おしょうゆも好き!」
と言いました。

お醤油?
posted by こふ at 10:08| Comment(2) | TrackBack(0) | 育児記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月07日

子供語録

しまじろうグッズのカタログを見ていたら、上の子が
横から覗きこんで、自転車のページ等を指差し
「これ、やすいよ」
「これもやすいんじゃない?」
と言いました…

何だそれは。つまり、「安い→だから買って」って事かい。
なんか我が家の貧しさが現れていてほんのり泣けます。
posted by こふ at 20:16| Comment(4) | TrackBack(0) | 育児記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月03日

再び発熱

12/1の夕方、下のチビ助がまたまた熱出しました〜。
リュスティックもどきを焼いてた日です。パン焼いてる場合じゃ
なかったんだろうな…ごめんよ。

でもでも、次の日はシュトーレンのパン教室で、すごく楽しみに
していたのにぃ〜。しょうがないので、ドタキャンしちゃいました…
解熱剤も前のがあるし、もう遅かったので、様子見で医者には行かず。
ぐんぐん熱があがって39℃。
つらそうだったので明け方座薬in。

朝になってから近くの小児科へ。「風邪だと思いますよ〜。」との事で
お薬をもらう。
しかし家に帰ってからはおっぱいを飲んでうとうと…お布団に下ろすと
泣いて起きる、のエンドレス。
うーむ、母子ともにしんどい。

今日は朝になってなんとか38℃台になったので、少し落ち着いたかな?
このまま下がればいいのですが…

実は今日は上の子の表現会の日。
せっかく練習したのに参加できないのも可哀想だけど、こんな
状態のチビ連れて行けない〜と思っていたら、実家の母が来てくれて、
会場まで連れて行ってくれました。(夫は例によって仕事です)
ビデオも頼んできました。
しかし、生で見たかった〜〜〜!
もうすぐ開演。ちゃんと出来るかなぁ…
posted by こふ at 09:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 育児記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月25日

突然発熱

「元気がなくて、食欲もないです〜。お家でも様子みてくださいね」
と言われてた上の子。
祝日も横になってビデオを見てばかり。ご飯も嫌がる。
どうしたのかな?と思ったら夕方、「きもちわるい」と言い出すので
トイレに連れて行ったけど「げーげー出ない」というので、膝に
抱っこして熱を測ったら37,8℃!
うひゃ〜祝日だから病院閉まってるよ〜

姉に相談メール打ってる最中に膝の上で盛大に嘔吐。
あぎゃ〜

もうその時点で6時くらい。
あたふたと下の子に防寒服を着せて近くの総合病院へ
連れて行く。
雨も降ってるし、こういう時一人で二人抱えるのは辛い…

小児科の医師がいないので、ここでは診られないとの事で、
車で20分くらいかかる大きい病院までまた移動。

待合室で上の子の熱を測る時に気づく、下も熱いじゃないか!?
もう一本体温計をもらって測ったら下も38,2℃。
なぁんかグズグズいってはおっぱい飲んで寝て、を繰り返す
日だなぁと思ってたら。ごめんよ、早く気づかなくて。

そういや、私も今日気持ち悪くて4回くらい吐いてたんだけど、
疲れた時とか、すぐ吐くタイプなので気にしてなかった…
パンなんか焼いてる場合では無かったのでした。
取りあえず吐き気止めと座薬をもらって帰宅。

保育園を一日休んで、なんとか元気になりました。
下も昨日までまだ熱があったけど、今日はようやく下がったみたい。
上も下も同時に寝てくれたらママも寝れたのですが、かわりばんこに
寝て起きて、ってやったので仮眠できず。
夜はそこそこ寝れましたが。

今度は夫が「頭痛い…」と言いながら出勤して行ったので気がかりです。
早く全員スッキリ治るといいのだけど。

気休めかもしれないけど、ユーカリのエッセンシャルオイルを
買ってきました。ティーツリーと合わせて、殺菌効果もあるらしく
風邪やインフルエンザ予防にいいそうです。
さっそく焚いてます。スーっとしてイイ匂いです♪
posted by こふ at 17:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 育児記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月14日

紙粘土

上の子が保育園で粘土にはまっているようなので、夫が100均で紙粘土を
買ってきました。で、休日に上の子と二人していろいろ作ってました。
もともと器用なので、なかなかの出来映え…
nendo.jpg
この写真を撮った後もネギとかいろいろ作っておりました。
後ろの方のでっかいマーブル状の謎の物体が上の子の作品です。
posted by こふ at 22:06| Comment(7) | TrackBack(0) | 育児記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月06日

夜が辛い…

いろいろ寝かしつけの本読んだりして試行錯誤してたのに、
最近体調が悪くて夜中はすっかり添い乳に頼ってます。
やっぱり起きるんだもの…
別部屋にしてればもうちょっとちゃんとねんねトレーニング
出来るのかなぁと思いつつ。
眠りの超浅い上の子の子も一緒に寝てるので、下が泣くと
起きそうになるんですよ。コイツが起きるとそりゃも〜
起きグズリで大変なので、チビを早く寝かしたくてつい…
結局この子も断乳まで続くのかしら。
離乳食は、一応上よりは、食べてくれてるんだけど。
(タイミングが悪いと食べない)

で、上の子の風邪が夫に行き、私もうつり、フラフラです。
実家にヘルプメールしたら姉がわざわざ2時間かけて、
来てくれました。
お昼のお弁当と、夜のおかずと、ケーキを買って。
ビバ、家族!
でもって上の子を2時間児童館に連れ出してくれたので、
チビと一緒にしばらく眠れました。
でもチビはすぐ起きちゃったので実質30分くらいでしたが…
ちょっとは回復できました。
ありがとぉ〜〜。

そういえば、上の子語録。
つま先立ちで歩く事を「キリンさん歩き」というのですが、
私がヒールのあるブーツを昨日履いてたら
「ママのくつ、キリンさん?」と。
つま先立ってるし、長いしね〜。確かにキリンぽいね。
posted by こふ at 17:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 育児記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月02日

子供語録

保育園の連絡帳に書いてあった事。
給食で、和え物にみかんが入っていたそうです。で、
食べた後
「みかんだけおかわりください」
と言ったそうな…
先生はどう対応したのか知りたいです(笑)
多分みかん以外の物は食べてない気がする…

posted by こふ at 11:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 育児記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月30日

最近のお絵描き

坊主のお絵描き、最近の物。
mame.jpg
タイトル「おまめ」

buta.jpg
タイトル「ぶたのじてんしゃ」

下の方は、自転車は自転車として書いたつもりだけど、豚は多分偶然書いた
形が豚に見えたので「豚」と言ったと思われます。
確かに豚に見えるね〜。
posted by こふ at 09:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 育児記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月26日

寝かしつけ奮闘記

寝かしつけ試行錯誤、続いております。
上の子の時読んだんだけど、もう一度借りて来て読んでみました。
赤ちゃんがすやすやネンネする魔法の習慣

この本の著者はドイツの人なので、「子供部屋での一人寝」を推奨していて、
子供部屋自体が無いウチとは事情が違うし、夜中泣かなくなって欲しいけど
まだ「一人で寝て欲しい」わけではないので、参考程度なのだけど、改めて
確認するために。
赤ちゃんは、レム睡眠とノンレム睡眠を繰り返していて、大人が
「うちの子は朝までぐっすり寝ている」と思っていても実際には何度か
軽く目が覚めている。
一人で眠れる子は、また静かに眠りに落ちて行くけれど、入眠儀式に
おっぱいや抱っこが必要な子は、大人の助けを借りないと眠れない。
ので、泣く、という事みたいです。
おっぱいも抱っこも、何をやっても泣き止まないタイプの夜泣きは、
又違うみたいですが…
ちなみに大人も何度か同じように眠りが浅くなるけど、寝返りを打ったり
してまた無意識に眠りに戻っているんだとか。

ちなみに訳者の古川さんは「子供はこうして寝かすのが正しい!」と
言いたいのではなく、「何度も何度も起こされて限界で、どうにかしたい!」
と思っているお母さんに「こういう方法もありますよ」と伝えたくて
翻訳されたそうです。
母乳育児をしてる人は結構通る道なので、「同じ思いをして頑張ってる
お母さんはいっぱいいるんだ!」と思って頑張れる人は、それで
いいと思います。桶谷式なんかは、断乳まで3時間おきの授乳を
推奨してますし…

長くなったけど、結局うちはどうしてるかというと、とりあえず
「おっぱい→睡眠」のクセを少しずつ変えられるように、おっぱい後に
寝そうになったら起こして、しばらく遊んであげたりして、眠そうに
なったら布団に置く、というのをやってます。
昨夜はうまくいって、しばらく布団で相手した後に、隣の部屋で上の子と
遊んでる間に勝手に寝てました!
その後朝4時まで起きず。(もしくは起きてたけど泣かなかったと。)
朝はさすがにお腹空いてそうな気がして授乳しました。
その後起きてたけど、抱っことか無しで、添い寝で寝ました。
(本には「生後6ヶ月たった赤ちゃんは、朝まで授乳無しで眠れます」
ときっぱり書いてありますけどね…)
「おっぱい止めても起きる」子は、おっぱいの変わりに何か別の
大人の手を借りる儀式(抱っこゆらゆらとか)が必要になっちゃって
いるんじゃないかなぁ?
うちは上の子の時、断乳してから1週間経っても泣いて起きてくるので
そのたび抱っこしてたのを止めたら、起きなくなりました。
子供の睡眠も、子供の個性がまず第一だけど、結局その後どうなるかは
親次第なのかなぁ、と思ったり…
ちなみに、添い寝は私もあったかいし、子供も安心すると思うから、
もうちょっと大きくなるまで続けます。ってかスペースないしねぇ。
posted by こふ at 14:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 育児記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月25日

しまじろう…

しまじろうのサンプルが届いた。
上の子、ノリノリでシール貼ったりはさみ使ったり。
義実家で幼児教材を扱ってるから、いらないか〜と思って
たんだけど、しまじろうの英語のDVDサンプルも嬉しそうに
一緒に踊ったりしてて、食いつきいいんだよねぇ。
親戚の同じくらいの子もしまじろうやってて、遊びに行ったら
二人でビデオ見て一緒に踊ってたし。
ただ色とか数とか覚えるだけなら家にあるドリルや絵本で
十分だと思のだけどお着替えとか、交通ルールとか、
そういう生活習慣のコツが映像になって届くのは魅力的。
だって上の子、ぶきっちょなんだもの。
私もなかなか上手に教えられないし…
「履かせて〜ばっかりだったうちの子が、しまじろうのビデオを
見てからは自分で履く!というようになりました」とかの
親の声を見ると、あんまりキャラもの好きじゃない&物を
増やしたくないというポリシーがぐらぐら。
実は、しまじろうのような「お利口さんになろう!教育的ビデオ」
ってなんかあんまり個人的には好きじゃないのだけど、
でも子供にはお利口さんになってほしいし、こういう
とこまで親の趣味を貫き通さなくてもいいか〜と思ったり。
というわけで、ちょっと試しにとってみます。
合わなかったらオクで売ってやる〜。
キャラ的にはあんまり好みじゃないけど、しまじろうの靴も
惹かれる。自分で履きやすいらしい。

そういや昨日、上の子は友達にほっぺたひっかかれてきたよ。
先生は名前は出さなかったけど家に帰って聞いてみたら
「Aちゃんがやった」と。あらあら、すごいご近所の子だ。

「Bちゃんと、Cくんと、しんかんせんつくったの。」
「とられるの、いやだったの。」
なんかブロックで新幹線を作ってて、お昼寝で着替えてる
最中にも持ってたらしい。
で、Aちゃんは着替えてるんだからいいだろうと思って
持って行こうとした…のかな?
あんまり状況がわからんが。
「着替えたいけど遊びたい、ってなっちゃったみたいです」
と先生は言っていた。
前友達のほっぺをブッチュ〜の勢い余って噛んじゃった事も
あるので、お互い様だからいいけどね〜。
posted by こふ at 12:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 育児記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月24日

眠い、眠い、眠い…

上の子の1〜2時間おきの夜泣きに比べればはるかにマシなんだけど、
やっぱり下の子、起きます。
上のときと違ってなかなか一緒にお昼寝できないので、眠い!

やっぱりおっぱいで寝かしつけをやめるべきか…と思い始めてて、
ねんねトレーニングを検索してみたり。(要は、泣いても抱いたり
おっぱいあげたりせず、子供が自力で眠れるようにするトレーニング。
うまく寝れるようになるまでギャン泣きなので親はかなり辛い。)

昨日は、離乳食もたくさん食べたし、おっぱいも飲んでたから
お腹は空いていないはず、と判断して、かなり泣かせたまま放置
(ときどきトントンしたりしたけど)してみました。

…30分くらい泣かせた所で私がめげて、抱っこ。
だって泣きながら布団の脇のビニールとか口に入れてるんだもん…
そんなに口寂しいですか。
でもなんとかおっぱいは無しで寝た。

夜中一度目起きた時はお茶を飲ませて、なんとかうなりながらも
寝てくれた。
二度目はもう私がヘロヘロで、だいぶ張ってたしおっぱい登場。
あ、ちなみに上の子、夜中一人で起きておまるでおしっこしてたよ。
すごいよー。
さんざん悩まされたけど、眠りが浅いとおねしょしにくい、という
メリットはあるかも。

子供が安心して眠るなら、おっぱいを気が済むまで飲ませてあげて、
自然に卒業を待つ、というやり方がナチュラルなのかもしれない
けど、上の子の時「きっとこれが子供のためなんだ、スキンシップだ」
と自分に言い聞かせて頑張ったけど、結局1歳半でおっぱいを止める
まで自力では寝れなかったし、なんかもう「しんどい」という記憶
ばかりになってしまった。授乳が楽しくないのよ。
下もそうなってしまったら怖いのでやるなら今のうちかなぁ、と…
でもとりあえず飲ませたら黙るし寝るから、楽っちゃ楽ではあるんだよねぇ。
posted by こふ at 11:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 育児記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月13日

最近のチビたち

上の子、運動会以来風邪がすっきりしません。
とびひも、前は服で隠れる所だったけど今回は顔なので痛々しい。
どうしてもおでこを触ってしまい、治る端から広がる orz

下の子はピンピンしてますが、夜は相変わらず3回くらい起きます。
昨日は真夜中にうきゃうきゃ言って起きてたし。
母は眠い!

おんぶして台所仕事とかならまだ大人しいんだけど床に転がすと
寝返りして、段々疲れてきて泣きます。
おかげで内職仕事が全然進みません。(座っておんぶ、はダメらしい)

さっきおんぶしてパンをこねてたらいきなり葉っぱがひらひら落ちてきた。
???
と思って背後を見たら嬉しそうにドライフラワー?(台所に置いてあった
綿花の枝)を握りしめてるチビ。
最近何でも掴むからな〜気をつけなきゃ。
posted by こふ at 13:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 育児記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする